イベント装花

例えば、展覧会の会場や講演会会場、卒業・入学そして祝賀会、発表会の舞台など、イベント装花なら
お任せください。
御予算やイベントの趣旨に合わせて、花材や器・資材をご用意いたします。
イベント会場への搬入・設置、会場での装花から撤収までさせていただきますので是非御相談ください!

クラシックからトレンドを意識したものまでイメージを形にします。
ブティック・レストラン・ショールーム・個人様宅への定期活けこみ、イベントやパーティーなどのアレンジを承ります。

イベント装花は、イベントを引き立てるものなので、花の存在が前に出過ぎてもいけないし、でもあると全然違う!と思われないと意味はないし、そこらへんの兼ね合いがギフトやウエディング装花などとは全然違うものとなります。

また、イベントによっては、ファッション業界のように、秋に春夏コレクションの展示会をするという季節が逆転している場合、その雰囲気を出すという重要な役割もあります。ダナエのイベント装花は、求められる空気感をキャッチし雰囲気作成のお手伝いをさせていただいております。

【ご注意】
以下価格は参考価格とさせていただきます。ご注文にはお打ち合わせが必要となります。 

納品までの流れ

STEP1
【1ヶ月前】
提案の依頼、お客様よりイベント装花の相談依頼があります。
STEP2
【3週間前】
会場の図面やデザインイメージ写真を元に、器や花の具体的な提案をしていきます。
STEP3
【2週間前】
デザイン決定後、資材、花材の確保をしてまいります。時間が迫ってきますが、同時に変更点などもでてくるものです。電話・メールでのやりとりはもちろん急ぎの場合はLINEでやりとりをし、早急に決定していきます。
STEP4
【1週間前】
イメージに沿っているかの再確認や、札の場合は書体バランスの確認など行います。車輌の手配や搬入日時/経路、当日の搬入用駐車場についてなどの詳細確認もこの頃に行います。
STEP5
【当日】
搬入~セッティング。丁寧な配送になるようにしながら花を速やかにセッティング。
STEP6
【撤収】
決められた日にちに撤収いたします。
 

店舗定期装花(主に法人のお客様向け)