チームカラーを取り入れたスタンド花

渋谷の花屋ダナエです。

当店では用途に合わせた多種多様なスタンド花を取り扱っております。

しかし人気なのはやはりお祝い花です。特にスポーツ関係で優勝やタイトルを取ったときなどはよくご注文をいただきます。

そんな時、ただお祝い花を贈るだけではなく、チームカラーに合わせたユニークなアレンジメントをお贈りされてはいかがですか?

本日はダナエがこれまでご用意したチームカラーのスタンド花をご紹介します。

チームカラーを取り入れたスタンド花の作例

こちらは、NBAにおいて日本人で初めてドラフト指名された八村選手のチームカラーをイメージしたスタンド花です。

豪華な色使いが緑のリーフで映えています。

こちらは、U-20フットサル日本代表がAFC U-20フットサル選手権イラン2019の決勝でアフガニスタンを3-1で破って大会初優勝した時のお祝いスタンド花です。

チームのカラーが黄色と青ということで、ひまわりとデルフィニウムを使用して仕上げました。

若さと躍動感をひまわりで表現できたと思います。

スタンド花は頂くだけでもとても嬉しいものですが、そのお花が、自分やチーム、会社にまつわるカラーだと嬉しさは倍増します。

ダナエでは上記以外にも、ソフトバンクホークスの優勝記念でご注文いただいたり、錦織選手が2019年にブリスベン国際で優勝した際にもご注文いただきました。

優勝プレゼントですと前もって予約することは難しいですが、できることなら優勝した翌日にはお持ちしたいですよね。

ですから、「~日に優勝したら注文します」などとご相談いただければ、事前に色味などのお打ち合わせをした上で、その日に合わせてタイムリーにお届けいたします。

結果次第でお届けするかしないか変わるというのもスポーツの面白いところですよね。

私たちも、お客様へお祝いごと直後の喜びをお届けできるので、スポーツ関連の祝い花はワクワクする仕事です。

スタンド花はオーダーメイドでお作りいたしますが、スタンド花商品一覧ページイメージ写真を多数用意していますので、お探しの商品に近いものがないかぜひチェックしてみてください。